今の「鬼」ブームとは関係なく、以前から「鬼」のつく苗字は実在しています。


鬼頭(きとう)や鬼塚(おにづか)や鬼沢(おにさわ)など、普段耳にするこ鬼のつく苗字もありますが、聞いたこともない珍しい「鬼」のつく苗字も多々ありそうです。

今回は「鬼」のつく苗字から、珍しい苗字を厳選してご紹介したいと思います。


スポンサードリンク



鬼のつく苗字の由来



「鬼」の漢字を見たり聞いたりすれば、架空の鬼を思い浮かべ、その姿造を連想すれば、まずは怖い・恐ろしいといったイメージが先行します。

でもそのようなイメージばかりでなく、実はかつて力強さを表す漢字だったとも言われていて、合戦で活躍した武将が「鬼のように強いから「鬼」と名乗れ」と大将に「鬼」の苗字を贈られたという実話もあるそうです。

また「鬼塚」は佐賀県、「鬼沢」は茨城県など、地名から発生しているものもあります。

さまざまな「鬼」の苗字の由来を聞くと、「鬼」のつく苗字のイメージも変わりますね。

スポンサードリンク



「鬼」のつく珍しい苗字129選



「鬼」のつく苗字には「鬼頭」など普段の生活のなかで耳にしたことのある苗字や「鬼塚」のようにテレビドラマなどで見聞きする苗字もあります。

それほど多くの苗字はないのかと思いきや思いのほか多くの「鬼」のつく苗字があるようす!そこで「鬼」のつく珍しい苗字を個人の観点で分類し、一覧にまとめましたのでご覧になってください。

漢数字が使われている鬼のつく苗字


「鬼」の漢字と漢数字の組み合わせで成り立っている苗字は、頭の回転が速くテキパキと行動する指導者を思わせますね。

名前読み方
百目鬼どうめき・どめき・ももめき・ひゃくめき・とどめき・もめき
百鬼なきり・ももき・ひゃくき・おきそ・きなり・もぎ
九鬼くき・きゅうき
三鬼みき・みつおに・さんき・みおに
一鬼いちき・いっき 
鬼十きとう
八鬼やぎ
四鬼しき
鬼一きいち
九鬼丸くきまる

頑丈で大きな人を連想する苗字


梃子でも動かぬ頑丈さを持ち合わせ、ちょっとのことで挫けない人を連想する苗字です。

名前読み方
岩鬼いわき
鬼石おにいし
鬼岩おにいわ
鬼釜おにがま
鬼岳おにたけ
鬼界きかい
鬼海きかい・きうみ
大鬼おおき
山鬼やまき

最強な人を思わせる苗字


心身共に強く、頼りがいのある人を連想します。

名前読み方
荒鬼あらき
鬼王おにおう
鬼神おにかみ
鬼勝おにかつ
鬼熊おにくま
鬼武おにたけ・きたけ・きぶ
鬼嶽おにたけ
天鬼あまき
鬼寅きとら
鬼蛇きだ
鬼勢きせ
鬼怒きぬ
虎鬼猿とらきえん
鬼雷砲きらいほう

読めない鬼のつく苗字


珍しいうえに初見では読めない苗字です。

名前読み方
鬼首おにこうべ
鬼弦おにづる
鬼灯ほおずき
東鬼しのぎ・とうき
鬼乕きとら
天邪鬼あまのじゃく
点鬼簿てんきぼ 
日紫鬼ひしき
五鬼継ごきつぐ
鬼舞辻きぶつじ

鬼の漢字を思わせない響きの苗字


響きだけ聞けば、まさか「鬼」という漢字が使われているとは思わない苗字です。

名前読み方
青鬼あおき
赤鬼あかぎ
牛鬼うしき
笠鬼かさぎ
鬼追きおい
鬼河きかわ
鬼京ききょう
鬼口きくち
鬼倉きくら
鬼子きし・おにこ
鬼史きし
鬼室きしつ
鬼島きしま
鬼嶋きじま
鬼嶌きじま
鬼城きじょう
鬼月きづき
鬼辻きつじ
鬼堂きどう
鬼同きどう
鬼内きない
鬼無きなし
鬼西きにし
鬼平きびら・きひら
鬼防きぼう
鬼満きまん
鬼柳きやなぎ・きりゅう・おにやなぎ
鬼立きりゅう
久鬼くき
頭鬼ずき
前鬼ぜんき
道鬼どうき どうめき
斗鬼とき
鳴鬼なるき
藤鬼ふじき
浦鬼ほき
正鬼まさき
本鬼もとき

鬼の漢字を連想できる苗字


響きから「鬼」の漢字を連想できる苗字です。

名前読み方
おに・きさらぎ
鬼池おにいけ
鬼尾おにお・きお
鬼岡おにおか
鬼形おにがた
鬼方おにかた
鬼門おにかど・きもん
鬼氣おにき
鬼城おにき
鬼木おにき
鬼切おにきり
鬼窪おにくぼ
鬼倉おにくら
鬼越おにこし
鬼定おにさだ
鬼竹おにたけ
鬼津おにつ
鬼貴おにつら
鬼童おにどう
鬼坊おにぼう
鬼松おにまつ
鬼丸おにまる
鬼目おにめ
鬼脇おにわき

漢字三文字の鬼のつく苗字


「鬼」の漢字を含む漢字三文字の苗字です。

名前読み方
小此鬼おこのき・おこのぎ
鬼生田おにうだ
鬼ケ原おにがはら
鬼久保おにくぼ
鬼塚脇おにつかわき
鬼谷子きこくし
鬼児島きこじま
鬼子尾きしお
鬼子角きしずみ
北鬼江きたきえ
鬼多見きたみ
鬼無里きなしさと・ きなり・きなさ
鬼無瀬きなせ
鬼怒川きぬがわ
鬼屋敷きやしき
九鬼丸くきまる
五鬼熊ごきつぐま
五鬼助ごきじょ
五鬼上ぎきじょう
五鬼田ごきた
奈鬼羅なきら
鬼道村きどむら
鬼柳院きりゅういん
鬼吏谷きりや
鬼ノ城きのじょう
佐々鬼ささき

スポンサードリンク



終わりに


いかがでしたか?

今回は「鬼」のつく珍しい苗字を一覧にしてご紹介しました。

「鬼」の一文字が入るだけで苗字としては十分珍しいですが、周囲に「鬼」のつく苗字の人がいる!という方はいらっしゃったでしょうか?

「あおき」など響きだけで聞いたなら多くの人は「青木」などの漢字を連想しますよね。

また苗字の響きだけを先に聞いたなら、「鬼」の漢字が想像できないほどに綺麗な響きの苗字もありました。

苗字に使われている漢字を目にせずに響きだけ聞いている日常のなかでは、意外と周囲に「鬼」のつく苗字の人がいるのかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク