今回は、リボンがかわいい手作りポーチ&ポシェットの作り方をご紹介します。


ポーチやポシェットのアクセントにリボンがデザインされていると可愛らしさを引きたてますよね~。

可愛らしいポーチを自分で作ることができたら、ポーチのカラーも自分好みにできますね。

今回は、手芸初心者にも簡単に作れる!かわいいリボンポーチとポシェットをご紹介します。

スポンサードリンク



手芸初心者に必要な準備



なにか作ってみたい!そう思っても、「どのようなものを準備すればいいのかわからない」という方も多いですよね。

糸と針があればよさげな感じですが、手芸をするのに便利なものをまず知って、初めに準備しておきましょう。

ポーチを作る前に準備しておきたい道具


手作りでポーチやポシェットを作るなら、最低限準備しておきたい道具をご紹介します。

・方眼タイプのプラスチック製定規(0㎜スタートの定規が便利)
・チャコペン(水で消せるものが便利)
・針(材料の布地によって針の種類は変わります)
・まち針(型紙と布、布と布を留めるのに使用します)
・ピンクッション(針山)針やまち針を刺しておくものです。
・裁ちバサミ(布切りバサミともいいます)
・糸切りバサミ
・リッパー(縫間違いなどがあった時に布と糸の間に刃を入て糸を切ります)
・糸
・ひもとおし
・指ぬき
・糸通し

針は、初心者には普通地用と書かれた縫い針セットが使いやすいです。

created by Rinker
メリークロバー
¥386 (2019/07/20 08:19:05時点 Amazon調べ-詳細)


裁縫道具とは別に、アイロン台とアイロンがあると、より綺麗に作品を仕上げることができますよ。

簡単かわいい!初心者でも作れるリボンポーチ&ポシェット7選



初心者の私にいきなりポーチ?!ポシェット?!って作れるの~と不安になりますよね。

でも意外と簡単にかわいいポーチやポシェットが作れます。

YouTubeでわかりやすく説明してくださっている方がいますので、動画を見ながら自分だけのリボンポーチ&ポシェットを作ってみてください。

個人の観点で選んだリボンポーチ&ポシェットの作り方となりますので、是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク



リボンがキュートな簡単手作りポーチ




ショルダーポシェットにもクラッチバックにもなる可愛いポーチです。

子供が使うなら大きなリボンは可愛く、大人ならリボンはおしゃれに♪百円均一の材料を使って、簡単に作れるのは凄いですよね。

必要な材料

・デニム生地 19cm×28cm 2枚
・内側の生地(ハギレ)19cm×28cm 2枚
・リボンの生地(ハギレ)30cm×31cm 1枚
・リボンの生地結び目部分 8cm×11cm 1枚
・ファスナー
・1.2cmのDカン

ストラップの材料

・デニム生地 4cm×42cm 1枚
・ナスカン 1個

ショルダーの材料

・140cmのステッチテープ
・ナスカン 2個
・移動カン 1個

手順


1.リボン生地を半分に折り、縫い代を縫って表に返す。
2.結び目部分のリボン生地は、両サイドを真ん中で合わせて両端を縫う。
 半分に折って縫い、輪をつくる。
3.1を折り、2の輪に通す。
4.デニム生地の真ん中に3で出来上がったリボンを置き、両端を仮止めしておく。
5.ファスナーの引き手を下にして、ポーチ入り口部分につけて縫う。
6.裏生地を合わせて縫う。
7.6を裏返して、押さえミシンをかける。
8.もう一枚の表生地も4~6と同じ工程で縫う。
9.生地を中表に合わせ、上から2㎝の場所にDカンをつけ、返し口をあけてぐるっと一周縫い、返し口からひっくり返す。
(このときファスナーを開けておく)
10.返し口を少し折りこんでミシンをかける。
11.ストラップは布の両脇を倒して、さらに真ん中で合わせて留めナスカンを通し、端と端は開いて縫う。
12.ナスカンをずらしながら周りにステッチをかける。
 ナスカンを抑えるためのステッチをかける
13.ステッチテープを140㎝にカットし、移動カンに通し縫う。
 ナスカンも通し縫う。

大きなリボンが可愛いい、ショルダーにもなるポーチ♪

今回使用の生地はデニム生地!しっかりしていて丈夫ですね。

ふっくらリボンがフェミニンな手作りポシェット




ふっくらとしたリボンがかわいい!ポシェット&ポーチ♪2wayで使えます。

キャンバス生地・ハーフリネンなど中厚の生地で作るのがおすすめ!マチ付きで収納力もあり幅広いシーンで活躍しそうです。

必要な材料

・表生地(リネン・キャンバスなど) 70cm×30cm 1枚
・裏生地(コットン) 30cm×35cm 1枚
・中厚接着芯 30cm×35cm 1枚
・ファスナー20㎝
・Dカン 2個

手順


1.タブ部分の布を縫い、Dカンを挟んでタブを作る。
2.リボン部分本体の端を縫い、ひっくり返して縫い目を中央にする。
3.リボン中心部分も同じように縫い、ひっくり返して縫い目を中央にし、半分に折って縫い輪を作る。
4.本体を中心部分にあたる輪に通し、結び目を糸でとめる。
5.接着心を貼り、本体を作る。
6.リボンを開閉口から1㎝のところに置いて、両端を縫う。
7.リボンの中心部分を縫い目が見えないように手縫いでとめる。
8.本体へ1で作ったタブを縫い付ける。
9.ファスナーと本体が中表になるように縫う。
10.横を縫い合わせる(ファスナーを開けた状態で)
11.マチを作る。
12.裏地も同じように縫い、開き口を1㎝折りアイロンをかける。
13.裏地だけひっくり返し、表と裏を合わせる。
14.仮縫いしてからまつり縫いする(好みで押さえミシンをかける)
15.ひっくり返して出来上がり。

出来上がりサイズは縦14㎝×横20㎝×マチ5㎝!ポシェットにもポーチにも使えて、オシャレで可愛いです。

小さい子供におすすめ!子供用ミニリボンポシェット




2~3歳くらいの幼児にちょうどいい、リボンが可愛いミニポシェットです。

ショルダー部分を外せば、ミニポーチとして大人も使えます。

作り方は簡単!ミニサイズなので生地も小さくて済みますね。

必要な材料

・表生地 28cm×18cm 1枚
・内生地 28cm×18cm 1枚
・接着芯地(普通タイプ) 28cm×18cm 2枚
・飾りリボンの布地 12cm×21m 1枚
          8cm×8cm 1枚
・ファスナー 15cm 1本
・テープ 8cm 2本
・ショルダー布地 6cm×100cm 1枚
・ナスカン 2個
・チャコペンシル・定規・仮止めクリップ等

手順


1.まずはアイロンがけをする。
・表生地と内生地の裏に接着芯地をアイロンで貼る。
・テープにアイロンで折り目をつける。
・リボン生地の上端、下端にアイロンをかけて三つ折りにする
・ショルダー紐にもアイロンで折り目をつけておく

2.リボンを作る
・アイロンで作った三つ折りを縫い、中心にギャザーを寄せて手で縫い留める。
・別生地で中心を包んで、リボンの形を整える
・本体上から1㎝のところにリボンの上端を固定し、リボンの両端を縫う。
 余分な生地はカットする

3.テープを縫いリボンの両脇の上の方に縫い付ける

4.ファスナーを縫う
・ファスナーの端は折り曲げて手で縫っておく。
・表生地にファスナーを縫い付ける(このとき中心同士を合わせる)
・内生地を中表に重ねて少し内側を縫う。
・両端2~3㎝を空けて押さえミシンをかける
・反対側も同じように縫う。

5.表に返しファスナーを開けて押さえミシンをかける。
 裏返し、ファスナーの上端を内生地側に倒して、返し口部分をあけて両脇を縫い合わせる。(このときファスナーの端を縫いこまないように待ち針を打っておく。)

6.4㎝のマチを作り縫う。

7.返し口から表に返し、返し口を手縫いでとめる。

8.ショルダー紐を縫う。
両端にナスカンを通して縫い付ける。
ショルダー紐をつけてポシェットの出来上がりです。

まずはアイロンをかけて折り目をつけ、仮止めのクリップで留めておくとミシンをかけやすいですよね。

いくつあってもいい!可愛い手作りリボンポーチ




一人で何個も持ちたい!リボンが可愛いポーチです。

ポイントとなるリボンの作り方から、リボンのアレンジの仕方まで、動画でわかりやすく説明してくれています。

必要な材料

・布ポーチ表生地 17cm×27cm 1枚
・布ポーチ裏生地 17cm×27cm 1枚
・リボン生地本体 18cm×20cm 1枚 
・リボン生地中心部分 太い巾の場合 10cm×18cm・細い巾の場 5cm×7cm 
・ファスナー 17cm(開く部分14cm)

手順


1.リボン本体の布を表を内側にして二つに折り、縫い代1㎝をミシンで縫い、ひっくり返して縫い目を真ん中にする。
2.中心部分の布を中表にして2つ折りにし、縫い代1㎝をミシンで縫い、紐通しを使いひっくり返す。
3.2を半分に折り、縫い代1㎝をミシンで縫いひっくり返して輪を作る。
4.1を折り3で作った輪に通す。(縫い目は裏にくるようにする)
5.ファスナーが付く部分を2㎝あけてリボンをマチ針でとめ、両端をミシンで縫う。
6.本体布地5mm内側にファスナーを中表の状態でマチ針でとめ、ファスナーをミシンで縫う(マチ針を抜きながら縫う)
7.反対側も同じように縫う。
8.裏地をマチ針でとめて、ファスナーの金具をかまないようにミシンで縫う。
9.反対側も同じように縫う。
10.縫い目が真ん中に来るように折り、両端を縫う。
 片側だけひっくり返す部分は縫わずに残す。
11.四隅を三角に折りマチ部分を縫う。
12.ひっくり返して、返し口をすくいながら手で縫う。

細かく丁寧に説明されています。

じっくり動画を見て、理解してから作業に取り掛かると良いと思います。

着ない洋服をリメイク!可愛いリボン付きポシェット




着なくなったTシャツやスカートなどで作る、小さなリボンが可愛いポシェットです。

布の組み合わせは自由自在!捨ててしまう予定だった洋服が、可愛いくてオシャレなポシェットに変身します。

必要な材料

・着なくなった洋服  表布 44cm×18cm 1枚
           裏布 44cm×18cm 1枚
           ポケットとリボン部分を切っておく。
・カバンテープ・ヘアゴム

手順


1.着なくなった洋服から、メインの部分(表布と裏布)44cm×18cmを2枚とポケットとリボン部分を切っておく
2.メイン部分を合わせて両端を縫う。
3.2を広げて縫い目を中心に合わせ、返し口を残して直線縫い。
4.返し口から裏返す。
5.あけておいた部分を縫う。
6.内布部分を中に入れ、口の部分を少し折る。
7.ポシェットの口がある方にリボンを縫い付け、裏側にポケットを縫いつける。
8.ヘアゴムとカバンテープを縫い付けて完成。

ポケットの部分は、最初からポケットがついている洋服を利用すると手間も省けるし、あとから縫い付けるものより丈夫にできます。

100均ポーチを可愛いリボンポーチにアレンジ!




簡単!可愛い!ミシンを使わずに、100均のポーチが可愛いリボンポーチに大変身です。

必要な材料

・リボン本体生地 25cm×22cm 1枚
 リボン結び目生地 22cm×8cm 1枚
・ポーチ(クラッチバッグ)
・布用両面テープ
・布用接着剤
・ボンド
・糸
・ハサミ

手順


1.リボン(本体)の生地を2つ折りにして布用接着剤でとめる。
2.表側が見えるように裏返し繋ぎ目を上に向けて平らにする。
3.中心線の上を大きく縫う。
4.縫っていた糸を引っ張ってギャザーを寄せ、糸が見えないように玉どめする。
5.リボン(結び目)の生地を2つ折りにして布用接着剤でとめる。
6.表側が見えるように裏返し、繋ぎ目を上に向けて平らにする。
7.中心に両面テープを貼る。
8.リボン本体の中心にリボン結び目を巻き付けて貼る。
9.出来上がったリボンの両端を1.5㎝ずつくらい折り、ボンドでポーチに張り付けて出来上がり。

糸と針を使うのは、リボンのギャザーを寄せる時だけ!簡単に可愛いリボンポーチが作れます。

リボンを使った簡単手作りクリアポーチ




軟質のカードケースにリボンをつけて作るクリアポーチです。

リボンのデザインで雰囲気が変わります!可愛いリボンを使って、かわいく仕上げましょう。

必要な材料

・軟質カードケース(動画はA6サイズ)お好みのサイズで作れます。
・リボン
・ファスナー
・布用の強力両面テープ
・ハサミ
・セロテープ
・定規
・カッターナイフ

手順


1.カードケースを裏返す(こうすると角が内側に入ってふっくらする)カードケースは炬燵やドライヤーでや柔らかくすると作業がしやすいそうですよ。
2.ファスナーは、ポーチの入り口部分に当たる部分の長さより両端2㎝ずつ長くカットする。
3.ファスナーの裏側に開閉分を避けて両面テープを貼る。
 はみ出た部分はカットする。
4.カードケースの欠けた部分にセロテープを貼る。
5.カードケースの両脇に両面テープを貼る。
6.ファスナーをカードケースに貼り付ける。
 ファスナーの端は両面テープが見えないように折り込み、余分な部分はカット。
7.お好みのデザイン、幅のリボンをポーチをぐるっと巻く長さに切り、裏側に両面テープを貼る
8.ファスナーにかぶせるように両面テープ付きのリボンを貼り付けて出来上がり。

リボンそのものを活かして作るクリアポーチ♪

手芸店やダイソー、セリアなどのは百円均一で可愛いリボンを購入できます。

スポンサードリンク



自分の手作り作品を売りたい!買いたい!それなら「minne」がおすすめ!


手作りのポーチやバッグ。リボンや洋服など、作ってみると楽しい!って人も多いですよね。

趣味が高じて、もうプロ顔負けな作品を作るママさんもいらっしゃいます。

自分の子供のためだけに作るのはもったいない!自分で作った作品を欲しい人に販売してみたい!そんな方には「minne」がおすすめです。




minneでは、雑貨、アクセサリー、家具、ファッションなどなど、あなたが作った作品ならなんでも販売することができます。

一番心配な決済もminneが代行してくれますから、どこぞのフリマアプリなどよりも安心して取引ができますね。
もちろん販売だけではなく、おしゃれで他にはないものが手に入るminneなら、あなたが欲しいものを手に入れられるかもしれませんよ!

Android/iPhoneアプリもありますので、スマホからの利用も可能です。

minne(ミンネ)- ハンドメイドマーケット
minne(ミンネ)- ハンドメイドマーケット
開発元:GMO Pepabo, Inc.
無料
posted withアプリーチ

登録も無料ですので、是非この機会に利用してみてはいかがでしょうか?

終わりに


いかがでしたか?

今回は手芸初心者にも作れる、簡単でかわいいリボンポーチやリボンポシェットの作り方を動画を交えてご紹介しました。

ミシンや針、糸を使わずに簡単にできるものもあり、ちょっとびっくり!!

ミシンを使って作るポーチやポシェットも、動画で詳しく丁寧に説明してくれていますから、手芸初心者さんにも作れそうです。

何といっても、ダイソーやセリアなどの百円均一で材料が揃うところがすごい!

手芸店へ行く前に百円均一を覗いてみるといいかもしれません。

最後までありがとうございました。

スポンサードリンク