今回は、爽やかでかっこいい!そんな苗字(名字)をランキングにしてご紹介します。



漢字の見た目や響きが爽やかでかっこいい苗字なら、苗字だけでもちょっとお得な気分になりませんか?

普段から爽やかな印象のある人が、苗字も爽やかでかっこよかったらさらに好印象がアップしますよね!


もちろん本人を見る前なら、好印象のイメージが先に描かれますから、出会いの始まりは良いスタートになりそうです。

まぁ、その逆もしかりですが・・・。

今回は、そんな爽やかでかっこいい苗字(名字)についてまとめましたのでご紹介したいと思います。

どんな苗字が登場するか、楽しみにご覧ください。

スポンサードリンク



爽やかでかっこいい苗字ランキング!イケメンにお似合いは?


ご本人にお会いする前に苗字を先にみたとしたら、先に苗字のイメージが頭のなかにインプットされます。

その苗字が爽やかでかっこいい苗字ならば、好感度はアップ!実際にお会いした時にも、まず良い印象から始まるでしょう。


そんな爽やかでかっこいい苗字の方は、良いご縁にも恵まれそうですね。

平凡な苗字の持ち主としてはうらやましい限りです・・・。


今回は、爽やかでかっこいい!なんて羨ましすぎる!!と思わせる、イケメンに似合いそうな苗字(名字)を個人的な主観で選んでみました。

ランキング形式でご紹介しますので、ぜひご覧になってください。

※苗字のランキングについては、名前由来netを参照させていただいております。

スポンサードリンク



明空


漢字の読み方は「みよく」「みょく」などと読みます。

空気がキレイな明け方の空を連想する爽やかな苗字ですよね。


「明空」は現在の三重県、伊勢の発祥と言われている苗字です。

三重県に見られる苗字で、全国人数はおよそ50人、全国順位は42,826位です。


青空


漢字の読み方は「あおぞら」と読みます。

「青空」という苗字は、気分爽快なスカイブルーの空を連想します。


「青空」は愛知県に見られる苗字で、全国人数はおよそ10人と大変希少な苗字です。

全国順位は86,434位です。


五月


漢字の読み方は「さつき」と読みます。

新緑も美しい五月の季節が浮かぶ、爽やかな苗字ですね。

広島県や東京都に見られる苗字で、全国人数はおよそ30人、全国順位は56,384位です。


同じ「さつき」さんの読み方で「皐月」も爽やかな苗字です。

「皐月」の全国人数はおよそ290人で、全国順位は17,485位とされています。

「皐月」なら『ツキウタ。』の「皐月葵」がいますね。




風晴


漢字の読み方は「かぜはれ」と読みます。

快晴の気持ち良い日に爽やかな風が吹くイメージでしょうか。


「風晴」は、青森市安田地区に多数見られる古くから実在しています。

東北6県、北海道や関東にも見られる苗字で、全国人数はおよそ300人!

全国順位は17,188位です。



漢字の読み方は「にじ」と読みます。

雨上がりの空に虹を見つけたなら、とっても爽やかな気分になって、happyなことが起こりそう♪


「虹」は、埼玉県に見られる苗字で、全国人数はおよそ10人と希少な苗字です。

全国順位は85,378位です。


飛鳥馬


漢字の読み方は「あすま」と読みます。

まっすぐで颯爽とした人をイメージする苗字です。


「飛鳥馬」は、現在の東京都・埼玉県広域・神奈川県北部の武蔵が起源とされています。

埼玉県に見られる苗字で、全国人数はおよそ410人、全国順位は14,223位です。


涼風


漢字の読み方は「すずかぜ」と読みます。

ちょっぴりクールで爽やかな印象を受ける苗字ですね。


「涼風」は、埼玉県・福井県に見られる苗字で、全国人数はおよそ20人、全国順位は65,930位です。

「涼風」なら『NEW GAME!!』の「涼風青葉」がいますね。




葉月


漢字の読み方は「はづき」と読みます。

「葉月」は、八月を指し、凛として爽やかな人を連想します。


埼玉県・神奈川県に見られる「葉月」は、全国人数はおよそ10人と希少な苗字です。

全国順位は72,023位です。


「葉月」なら『Free!』の「葉月渚」や『ツキウタ。』の葉月陽あたりどうでしょう。



架空の人物なら、かなりの数で葉月さんが存在します。


桂華


漢字の読み方は「けいか」と読みます。

「桂華」なら、「いつも快活」「常に輝かしい」などの花言葉を持つ「桂華」という花を思い浮かべます。

花の少ない冬から春にかけて美しい花で、気分を爽やかにさせてくれますね。


岐阜県・京都府に見られる苗字で、全国人数はおよそ10人と大変希少な苗字です。

全国順位は78,479位です。


立華


漢字の読み方は「たちばな」と読みます。

まっすぐに華やかなイメージがある苗字ですね。


「立華」は、中臣鎌足が天智天皇より賜ったことが始まりの姓です。

全国人数はおよそ30人、全国順位は58,321位です。


「立華」なら『Dance with Devils』の「立華リンド」「立華リツカ」兄妹でしょうか。



【11位】

空上


漢字の読み方は「そらうえ」と読みます。

漢字を見ただけでも、心が晴々しそうな爽やかな苗字ですね。

「空上」は京都府に見られる苗字で、全国人数はおよそ10人と希少な苗字で、全国順位は87,963位となっています。

【12位】


漢字の読み方は「あおい」と読みます。

「碧」を色で表現するなら、緑色に青色を混ぜた色をさします。


青に近い緑でしょうか・・爽やかな青年を思い浮かべる色です。

「碧」は神奈川県に見られる苗字で、全国人数はおよそ10人、全国順位は83,077位です。

【13位】

空泉


漢字の読み方は「そらいずみ」と読みます。

果てしなく続く爽やかな空と湧き出る水を連想する、爽やかな苗字ですね。

「空泉」は奈良県・広島県に見られ、全国人数はおよそ10人と希少な苗字で、全国順位は78,395位です。

【14位】

四季


漢字の読み方は「しき」と読みます。

春夏秋冬、さまざまな表情を見せる「四季」。

春は新緑、夏は海、秋は秋晴れ、冬はピンと張りつめた空気、それぞれの季節に爽やかさを感じますね。


「四季」は、四季の変化が美しい場所や神域をあらわすところが発祥となっています。

岐阜県・埼玉県・三重県に見られる苗字で、全国人数はおよそ20人、全国順位は70,332位です。

【15位】

八朔


漢字の読み方は「はっさく」「ほづみ」と読みます。

果物のはっさくのイメージがあり、爽やかな人を連想しますが、苗字の「八朔」の語源は、果物に関係ありません。


八朔という新しく採れた穀物を納めて祝う行事が語源とされています。

「八朔」は石川県から関西にかけて見られる苗字で、全国人数はおよそ80人、全国順位は34,372位です。

【16位】


漢字の読み方は「かぜ」と読みます。

さっぱりとして爽やかな人を連想する苗字です、


「風」は、風の強く吹く場所、山や海から吹く風が語源とされ、愛知県には地名があります。

大阪府や石川県に見られる苗字で、全国人数はおよそ110人、全国順位は29,800位です。

【17位】


漢字の読み方は「けん」「すこやか」と読みます。

健康的で、明るく元気に爽やかな人を連想する苗字です。

「健」は、大阪府・鹿児島県・新潟県に見られる苗字で、全国人数はおよそ60人、全国順位は42,510位です。

【18位】

冷泉


漢字の読み方は「れいぜい」と読みます。

冷静な判断力を兼ね備えた爽やかな人を連想する苗字です。

「冷泉」は朝廷に仕えていた公家の苗字で、全国人数はおよそ260人、全国順位は18,760位です。

【19位】


漢字の読み方は「なぎ」と読みます。

爽やかで、誰にでも穏やかに接することが出来る人を連想する苗字です。

「凪」は兵庫県・大阪府・東京都に見られる苗字で、全国人数はおよそ570人、全国順位は11,699位です。

【20位】

青海


漢字の読み方は「あおみ」「あおうみ」「おうみ」「せいかい」などと読みます

果てしなく続く青い海のように、爽やかで広い心の持ち主を連想する苗字です。


「青海」は、現在の新潟県、越後国頸城郡青海郷がルーツと言われ、青海首の子孫とされています。

新潟県に見られる苗字で、全国人数はおよそ850人、全国順位は9,140位です。

スポンサードリンク



終わりに・・・


いかがでしたか?

今回は、爽やかでかっこいい苗字(名字)をランキングにまとめてご紹介しました。

気になる苗字はあったでしょうか?


「かっこいい」という印象は、女性には関係ない!なんていう時代じゃない昨今!

人によってイメージの膨らませ方は、少しずつ異なるとは思いますが、「爽やか」と「かっこいい」の二つも苗字の印象に残るなんて、羨ましすぎますよね~。


苗字は早々変更できませんが、これから結婚する方には「爽やかでかっこいい苗字」に変身できる可能性もありますね♪

最後までありがとうございました。

スポンサードリンク