スポンサードリンク

今回は、綺麗な響きのかっこいい苗字(名字)をランキングにしてご紹介します。



綺麗な響きのかっこいい苗字(名字)ってステキですよね♪

そんな苗字を耳にして、その響きがいつまでも耳に残っていた・・・そんな経験はありませんか?

その苗字の持ち主がどのような人なのか確かめたくて、目で追ってしまうなんてこともあるかもしれませんね。


今回は、そんな綺麗な響きのかっこいい苗字(名字)のご紹介をしたいと思います。

あなたの周りにも、もしかしたらいるかもしれませんよ!

スポンサードリンク



綺麗な響きのかっこいい苗字(名字)ランキング 2017!


心地よく耳に残る、綺麗な響きのかっこいい苗字。

小説家のペンネームや架空の世界の苗字?と思わせるような、綺麗な響きのかっこいい苗字は、耳にも心にも深く印象が残ります。


綺麗な響きでかっこいい苗字なんて、そう多くはないでしょう~!と思うかたもいるでしょうか?

でも、綺麗な響きのかっこいい苗字は案外多くあるんですよ。


今回は、綺麗な響きのかっこいい苗字を独断と偏見の観点で選び、ランキング形式でご紹介したいと思います。

是非最後までお付き合いください。

※苗字のランキングについては、名前由来netを参照させていただいております。

スポンサードリンク



月雪


漢字の読み方は「つきゆき」と読みます。

まっ白な雪とやわらかく優しい月の光を頭の中に描きますね。

素直な人を連想させる「月雪」は、綺麗な響きのかっこいい苗字です。


「月雪」は神奈川県・福岡県に見られ、全国人数はおよそ10人しかいない希少な苗字でもあります。

全国順位は72,679位です。


久遠


漢字の読み方は「くおん」「くどう」「ひさとお」と読みます。

3通りの読み方がありますが、「くおん」の響きは清らかで綺麗な響きですよね。


「久遠」は長野県に見られる苗字で、ルーツは仏教語とされています。

こちらも月雪同様に数少なく、全国人数はおよそ10人しかいません。

全国順位は71,119位の綺麗な響きのかっこいい苗字ですね。


東雲


漢字の読み方は「しののめ」と読みます。

「東雲」は、夜が明けるとき、東の空が明るくなってきたころのことを言い、これが由来となっています。

空気の澄んだ夜明けの空を連想する、綺麗な響きのかっこいい苗字ですね。


「東雲」は北海道や奈良県に見られる苗字で、全国人数はおよそ670人、全国順位は10,574位です。

ちなみに自分の知り合いにいたりするので、実は結構メジャーかも?

アニメでも「日常」の東雲なのがいますね。


如月


漢字の読み方は「きさらぎ」と読みます。

クールなイメージがある綺麗な響きのかっこいい苗字ですね。

「如月」は2月の異称で、冬の寒さが厳しい2月に、何枚も衣類を重ねて着ることから「衣更着」と言われていたのが「如月」になったとされています。


発祥は、現在の東京都・埼玉県である武蔵と言われています。

「如月」は関東に見られる苗字で、全国人数はおよそ30人、全国順位は56,048位です。

もうちょっといそうな気がする苗字なんですけどね。


『ツキウタ。』の「如月恋」や『アイカツスターズ!』の如月ツバサなど、架空の世界の「如月」は多く存在します。

古いところなら『キューティーハニー』の主人公「如月ハニー」ですかね(^_^)


栗花落


漢字の読み方は「つゆり」「つゆい」「つゆ」「つゆおち」と読みます。

「栗花落」で「つゆり」の読み方は難しいですが、しとやかな人を連想する、綺麗な響きのかっこいい苗字ですね。


「栗花落」は、五月七日と関連があるとされている苗字で、全国人数はおよそ60人、全国順位は41,928位です。

これはかなり珍しい苗字ですけど、響きが美しいですよね~。


瑠璃川


漢字の読み方は「るりかわ」と読みます。

深い青色をした宝石「ラピスラズリ」を指す「瑠璃」は、パワーストーンとしても知られていますね。


「瑠璃川」は、深い青色が美しいラピスラズリを連想し、キラキラと響きが綺麗なかっこいい苗字です。

「瑠璃川」は東京都・神奈川県に見られる苗字で、全国人数はおよそ20人!全国順位は67,594位です。


音海


漢字の読み方は「おとみ」と読みます。

「音海」は、心を穏やかにさせてくれる海の音が聞こえてきそうです。

優しい響きが綺麗なかっこいい苗字ですね。


「音海」は福井県・北海道・京都府に見られる苗字だそうですよ。

全国人数はおよそ30人、全国順位は59,096位です。


羽衣石


漢字の読み方は「ういし」と読みます。

羽衣を思い浮かべる、美しい響きがかっこいい苗字ですね。


読み方が「うえし」なら、鳥取県に羽衣石城(城跡)があります。

羽衣石城(城跡)には、天女が羽衣を掛けたと言い伝えのある石があるそうですよ。


「羽衣石」は愛媛県や熊本県に見られる苗字で、全国人数はおよそ20人、全国順位は65,194位です。

かなり難読な漢字で初見では読めない苗字かもしれませんね。


院瀬見


漢字の読み方は「いせみ」と読みます。

「いんせみ」と読んでしまいそうな「院瀬見」は、聡明な人をイメージする綺麗な響きのかっこいい苗字です。


現在の富山県の越中国砺波郡院瀬見邑が発祥と言われていて、富山県南砺市には地名があります。

「院瀬見」は全国人数はおよそ10人、全国順位は78,176位の希少な苗字です。


葉室


漢字の読み方は「はむろ」と読みます。

「葉室」は藤原北家勸修寺流の支流で、名家の家格が有る公家の苗字です。


熊本県・福岡県・埼玉県・東京都にみられる苗字で、全国人数はおよそ220人、全国順位は20,466位です。

上品な響きが綺麗でかっこいい「葉室」なら、小説家の「葉室麟」さんがいますよね。

ご存知ですか?

【11位】

御縁


漢字の読み方は「みえにし」と読みます。

温和な人を連想する綺麗な響きがかっこいい苗字です。


「御縁」は響きも素敵ですが、漢字の見た目もいい!良いご縁に恵まれそうですね。

「御縁」は大阪府に見られ、全国人数はおよそ10人、全国順位は84,511位の希少な苗字です。

【12位】

神楽坂


漢字の読み方は「かぐらざか」と読みます。

上品で高貴な人を連想する綺麗な響きのかっこいい苗字「神楽坂」は、江戸神楽坂の地名がルーツと言われています。


東京都に見られ、全国人数はおよそ10人、全国順位は80,262位の希少な苗字です。

アニメのキャラなら『魔法先生ネギま!』の神楽坂明日菜が有名でしょう。

【13位】

音葉


漢字の読み方は「おとは」と読みます。

繊細な響きが綺麗でかっこいい苗字です。


峠・滝が語源の「音羽」と語源を共にすると言われている「音葉」は、宮城県に見られる苗字で、全国人数はおよそ10人です。

全国順位は87,492位!綺麗な響きがかっこいい苗字を絶やさず後世に継ぎたいですね。

【14位】

白雪


漢字の読み方は「しらゆき」と読みます。

雪のように白く美しい人を連想する、綺麗な響きのかっこいい苗字です。


「白雪」は愛媛研・山口県に見られる苗字で、全国人数はおよそ40人、全国順位は47,406位です。

架空の世界で白雪と言えば、「白雪姫」?それとも『艦隊これくしょん』の「白雪」でしょうか。

【15位】

明日見


漢字の読み方は「あすみ」と読みます。

前向きで素直な人を連想する、綺麗な響きのかっこいい苗字ですね。


「明日見」は安曇連、安曇宿禰の子孫とされていて、古代の海部が各地に居住したのがルーツとされています。

北海道に見られる苗字で、全国人数はおよそ60人、全国順位は41,997位です。

【16位】

栗藤


漢字の読み方は「りっとう」「くりふじ」「くりとう」と読みます。

いつでも自然体の優しい人を連想する、響きが綺麗なかっこいい苗字です。


「栗藤」は埼玉県・東京都・岐阜県に見られる苗字で、全国人数はおよそ120人、全国順位は28,673位です。

「りっとう」はさすがに読めないかも?

【17位】

五百雀


漢字の読み方は「いおじゃく」と読みます。

字面からはちょっと想像がつかない綺麗な響きのかっこいい苗字ですよね。


「五百雀」は三重県・大阪府に見られ、全国人数はおよそ10人、全国順位は90,879位の大変希少な苗字です。

なんか羽ばたいていきそうな名字ですよね♪

【18位】

三栗屋


漢字の読み方は「みくりや」と読みます。

「御厨」と語源を共にする「三栗屋」は、現在の佐賀県と長崎県の肥前が発祥と言われています。


「三栗屋」は長崎県にみられ、全国人数はおよそ10人、全国順位は74,713位の珍しい苗字です。

透明感のある響きが綺麗なかっこいいですね。

【19位】

星野谷


漢字の読み方は「ほしのや」と読みます。

星が輝く夜空を一望できる場所を連想する、綺麗な響きのかっこいい苗字ですよね。


「星野谷」は、現在の東京都・埼玉県広域・神奈川県北部である武蔵が起源と言われています。

東京都・神奈川県にみられる苗字で、全国人数はおよそ200人、全国順位は21,634位です。

【20位】

一葉


漢字の読み方は「いつは」「ひとつば」と読みます。

透明感のある響きが綺麗でかっこいい苗字「一葉」は、福井県・京都府・長崎県に見られ、全国人数はおよそ20人、全国順位は63,248位です。

スポンサードリンク



終わりに・・・


いかがでしたか?

今回は、綺麗な響きのかっこいい苗字(名字)をランキング形式でご紹介しました。

個人の主観で選んだ、綺麗な響きのかっこいい苗字でしたが、自分の周囲に同じ苗字の方がいる!私の苗字!という方もあったでしょうか?


ごく一般的な苗字で満足しています!という方も、綺麗な響きのかっこいい苗字には耳を奪われますよね。

そして、その苗字はいつまでも耳に心地よく残るのです。

そんな素敵な苗字のみなさまをとても羨ましく思いますよね。


ただ、それだけ素敵な苗字だと、やっぱりハードルも高くなってしまいますけどね。

え・・・苗字と印象が違う・・・なんて言われないように自分を磨きましょう♪


最後までありがとうございました。

スポンサードリンク