今回は、鳥につけるなら和風がイイ!ということでおすすめの名前をランキングにしてご紹介します。



飼い始めの初期にお金がさほどかからず、愛くるしい表情が魅力的な鳥!昔からペットとして人気がありますよね。

鳥の名前というと、それほど幅広くはないかな?というイメージがあるかも。

でも、最近の鳥の名前には、犬や猫のようにかっこいいからかわいいまで、さまざまな名前がついているんです。

その中でもやっぱり和風な名前は人気!日本を感じさせる名前っていいですよね!

スポンサードリンク



ご存知!?鳥の名前はバリエーションが意外と広い!


セキセイインコやオカメインコ、文鳥など、鳥は身近なペットですね。

ペット禁止というマンションなどでも、鳥ならOK!という場所もあるそうです。

なんといっても鳥は「人に懐きやすい」「賢い」!・・・そして癒してくれるなどいろんなメリットもあります。

なかでもインコは、3~5歳くらいの幼児と同じくらいの知能を持つそうですよ!こんなに小さな動物なのに、3~5歳の知能を持つとは凄いですよね~。


そんな知能が高いと言われている鳥の名前ですが、昔はとっても単純な発想からついていました。

鳥らしくて可愛い名前ですが、ピヨピヨ鳴くことから「ピヨ」「ピヨ太朗」「ピッピ」「ピー」など、いかにも鳥を感じさせる名前が多かったですよね。


でも最近のペットの鳥の名前は、鳥のカラーから連想される食べ物の名前や花の名前など、バリエーションも豊富♪

そして、ペットの鳥によく似合う名前がついていて「飼い主さんも、よく考えるよね~♪」と感心しちゃいます。

バリエーション豊富な和風な名前、いったいどんな名前があるのか見てみましょう!

スポンサードリンク



鳥につけるならコレ!和風でペットにおすすめの名前ランキング!



昔は存在もしていなかったようなキラキラネームが蔓延る昨今。

ペットの名前だって千差万別です。

まさに鳥の名前でしょう!というものから、これが鳥の名前!?というものまで、個人の観点で和風の名前を集めてみました。

その中でも特に和風でおすすめの名前をランキング形式でご紹介します!

ぜひ最後までご覧ください。


ほっぺ


オカメインコの頬の丸い模様が可愛い~!ということで、「ほっぺ」ちゃんと名づけられます。

オカメインコの頬のまん丸って、チークでお化粧しているみたいで可愛いですよね。


らむね


カラーが爽やかなブルーということから、爽やかなお菓子を連想して「らむね」と名づけたというお話を聞いたことがあります。

飲み物の「ラムネ」を連想して名付ける方もいるようですよ。


もみじ


「お迎えした季節が紅葉の季節」「綺麗に紅葉するもみじ」から名付けられます。

「もみじ」を略して「もみ」と名づける人もいます。


ぐり


ボディカラーがグリーンなので、そこから「ぐり」の二文字を取って名付けたという方がいます。

てっきり絵本の「ぐりとぐら」からきているのかと思いました。


紅羽


名前の読み方は「くれは」と読みます。

赤いカナリアと出会って、一目惚れ♪美しいカナリアなので綺麗な響きの名前をつけたくて「紅羽」と名づけたと言うお話を聞いたことがあります。

とても美しく綺麗な名前ですよね。


陽菜


名前の読み方は「ひな」と読みます。

ボディが菜の花のようなカラーで、頬が太陽のように赤いまん丸ということで「陽菜(ひな)」♪

オカメインコのメスにどうでしょうか?


桜姫


名前の読み方は「さくらひめ」と読みます。

桜が綺麗に咲く季節にお迎えした美しい姫様のような鳥だからということで、名付けた人がいます。

「さくら」と「姫」は、単独で名づけられることが多いのですが、両方合わさると最強に綺麗な鳥を連想しますね。


瑠璃


名前の読み方は「るり」と読みます。

尾羽が宝石のように綺麗なブルーだからと名づけられます。

青色系の鳥に名付けられることが多いようですね。



名前の読み方は「しょう」と読みます。

鳥は空を飛ぶ「飛翔」から「翔」と名づけられます。

男の子の名前でも人気のある、かっこいい名前です。


だいふく


白くてぽよ~んと丸い姿が、大福のように見えたから!ということで「だいふく」と名づけられることが多いです。

白地に黒丸模様だったら「まめだいふく」ですね。

実は食べ物の名前ってペットの名前としても人気なんですよね~♪

【11位】

太陽


名前の読み方は「たいよう」と読みます。

オカメインコの頬が赤い丸で太陽のように見えるので「太陽」と名づけられるんだそうですよ。

【12位】

文平


名前の読み方は「ぶんぺい」と読みます。

文鳥のオスに名づけられる名前です。

単純すぎる名前だけど、少年ぽくって可愛いイメージがあります。

【13位】

空翔


名前の読み方は「くうと」と読みます。

鳥は空を飛ぶ!ということからイメージして「空翔」と名づけられる名前ですが、呼び名はもっぱら「くう」ちゃんとなることが多そうですね。

【14位】

ふう


風にのって飛ぶ鳥を連想して「ふう」と名づけられます。

自由気ままなイメージのある名前ですね!

【15位】

ごま


白地に黒くて細かい点々があるので「ごましお」と名づけたいものの、呼びにくいので「ごましお」ではなく「ごま」と名づけたという方もいます。

「ごましお」と名づけても、結局は「ごま」ちゃんと呼ぶようになりそうです。

【16位】


名前の読み方は「そら」と読みます。

鳥と言えば空を連想し、ちょうどボディのカラーが快晴の空の色と同じだったから名づけたという方が多いですね。

【17位】

飛鳥


名前の読み方は「あすか」と読みます。

鳥が飛ぶことを連想し、和風でかっこいい名前ということで「飛鳥」と名づけられます。

【18位】

よつば


四葉のクローバーを見つけることができると幸せなことが起こる!

そんな言い伝えから、幸せを運んできてくれますようにと「よつば」と名づけられます。

【19位】

ふわり


ペットショップで見た時にふわふわして可愛姿に一目ぼれしたから「ふわり」と名づけたという方がいます。

ふわふわの可愛らしい鳥を連想しますよね。

【20位】

文太


名前の読み方は「ぶんた」と読みます。

文鳥だから「文太」なのですが、男らしくてやんちゃなイメージがあるオスの文鳥に似合います。

【21位】

れもん


「顔の黄色の部分がレモンのような形をしていたから」「カラーがレモン色だったから」という意見が多数!

見た目から「れもん」と名づけらることが多いようです。

【22位】

時雨


名前の読み方は「しぐれ」と読みます。

時雨が通り過ぎた後に出会ったから名付けたという方がいますが、とても珍しい名前ですよね。

【23位】

おもち


真っ白で、ぷくっ~と丸くて可愛かった様子を見て「おもち」と名づけた!という方が多いようですね。

かわいくって癒してくれそう♪

【24位】

キイチ


体の色が黄色でオスだからということで名付けられます。

なかには、中井貴一のファンなので「キイチ」と名づけたという人もいました(^^)

【25位】

さくら


鳥の種類が「コザクラインコ」だから「さくら」と名づけたという方が多いのかな?ちょっと安直な気も・・・。

桜が綺麗に咲く季節にお迎えしたから!と名づける方もいるそうですよ。

【26位】

みかん


グリーン、オレンジ、イエローの3色が入っているボディカラーで、果物のみかんのようだから!と名づけられます。

カラフルで並んでいる姿はかわいらしいですね。

【27位】

わさび


体のカラーがわさびのような緑色なので「わさび」と名づけたという方がいますね。

これぞ純和風な名前です!

【28位】

りんご


ほっぺのまん丸が、まっ赤なりんごに見えることから「りんご」と名づける方が多い可愛い名前です。

大きめな鳥につける人が多いんだとか?

【29位】

めめ


目がクリクリとして可愛いことから名づけられる名前です。

特徴的でつぶらな目がチャームポイントなんでしょうね♪

【30位】

あお


ボディーカラーが青色なので「あお」と名づける方が多いですね。

私の友達が飼っているインコも「あお」くんでした。鮮やかでキレイな鳥さんでしたよ。

スポンサードリンク



終わり・・・


いかがでしたか?

今回は、ペットの鳥におすすめな和風の名前をランキングにしてご紹介しました。

自分ならこんな名前がいいな~っていう名前は見つかりましたか?


手の上に乗ったり、首を傾げる表情が可愛い~と、昔から日本人に愛されているペットとしての鳥。

個人的に飼ったことがあるセキセイインコの名前は、ペットの鳥としてよくある名前「ピー」ちゃんと「ポポ」ちゃんでした。

今、また鳥を飼うとしたらどのような名前をつけるんだろう~?今度はその鳥のカラーやフォルムから和菓子系統の名前をつけようかな!と思います!

でも、また「ピー」ちゃんと名づけちゃうのかもしれませんね(;’∀’)


最後までありがとうございました。

スポンサードリンク