男の子にひらがなの名前をつけるならどんな名前がいいかな~?


男の子の名前にひらがなは、ピンとこないな~と言う方も多いでしょう。

漢字でビシッと決めた方がかっこいい!男らしい!などと、漢字の名前の支持率が圧倒的な幅を占めている昨今、逆にひらがなの名前って新しいと思いませんか?

今回は、そんな男の子のひらがなの名前の中から、三文字でおすすめの名前をご紹介します。

スポンサードリンク



男の子にひらがなの名前をつけるメリットは?



「ひらがなの名前をつけたい」と周囲の人に告げると、「いいね~!」と賛成してくれる人は少ないんだとか。

特に男の子にひらがなの名前を!ということになると、祖父母に反対されるようですね。

でも、ひらがなの名前にはメリットもあるんですよ。

男の子にも女の子にも共通することですが、ひらがなの名前にすることによって柔らかく優しいイメージを印象づけることができます。

当て字の名前や難しい漢字が使われている名前は、間違えて読まれることもありますよね。

でも、ひらがなの名前なら、間違いなく確実に読んでもらえます。

他にも「ひらがなの名前は親しみやすく、苗字ではなく名前で呼んでもらえる」「男の子のひらがなの名前は少ないので、覚えてもらいやすい」などのメリットもあります。

メリットの部分も理解してもらい、周囲の人にも「良い名前」と言ってもらえるような素敵な名前をつけたいですね。

スポンサードリンク



男の子のひらがな三文字の名前ランキング



ひらがなで名前を付けるとき、その名前に込める願いは?

実際には「ひらがなの名前に漢字をイメージして願いを込める」というかたも多いのだとか。

なるほど!それなら子供が大きくなった時に「僕の名前の由来は?」と聞かれたときに答えられますね。

ここでは、個人の観点で選んだ「ひらがな三文字の名前」をランキング形式でご紹介します。

名づけて悩んでいる方は、是非候補としてお考えください。

スポンサードリンク


【30位】

あおい


男の子だけでなく、女の子にも人気がある名前です。

願いを込めるなら「素直にまっすぐ、元気な男の子に成長してほしい」でしょうか。

爽やかで明るい男の子をイメージしますね。

【29位】

りゅう


ひらがなの「りゅう」は、強いイメージに柔らかさがプラスされますね。

「後ろを振り返ることなく、たくましく育ってほしい」と願いが込められそうです。

漢字一文字なら「龍」「竜」が思い浮かび、上に上に登っていく強い男性を連想しますね。

【28位】

たいし


少年よ大志を抱けの「大志」をイメージする名前です。

「大きな志を持って未来へ進んでほしい」と願いが込められますね。

漢字にすると名前負けしそうなイメージですが、ひらがなならプレッシャーに負けることもなさそうです。

余談・・「大志」ではなく「太子」という名前の人がいましたが、「たいし」とは読まれず「たいこ」と呼ばれてからかわれていました。

この名前に関しては、ひらがなだったら意地悪されなかったかもと思いましたね。

【27位】

らいと


周囲の人を明るくしてくれる頼もしい男性をイメージしますね。

現代的な響きの名前で、将来有名人になってもそのまま使えそうです。

【26位】

たいが


大きく広い心を持つ男性をイメージします。

漢字なら、上記に古風なイメージもプラスされますが、ひらがなでは古風なイメージはそれほどありませんね。

【25位】

しゅう


「穏やかにスマートなライフスタイルを送っていける人になってほしい」と願いが込められそうです。

優しい男の子に育ちそうですよね~。

【24位】

まなと


多くの人に愛され、かわいがってもらえるイメージのある名前です。

友達が多くできそうですね。

【23位】

やまと


ひらがなでも、男らしい日本を象徴する名前です。

漢字で「大和」になると、真面目なイメージも加わりますね。

【22位】

りおん


可愛らしい男の子イメージする名前です。

響きも可愛らしいのですが、フランス語で「リオン」の響きはライオンのことらしいですよ。

世界で活躍するようになったら、「可愛い」から「かっこいい」イメージに変わりますね。

【21位】

はやて


願いを込めるなら「テキパキと物事をこなせる人になってほしい」でしょうか。

運動神経が抜群のスポーツマンになりそうな名前です。

【20位】

ひびき


「人の心に響くような何かを持っている人になってほしい」と願いが込められそうなです。

優しい男の子に育ってくれそうな名前ですね。

漢字で「響」君が知り合いにいますが、小さい頃はかなりのやんちゃボーイでした。

【19位】

かなめ


「周囲の人から信頼されるような人間になってほしい」と願いが込められます。

ひらがなの「かなめ」は温和なイメージで、漢字の「要」なら真面目さが加わります。

【18位】

わたる


「人と人を結べるような力量のある人間になってほしい」と願う名前です。

世渡り上手なイメージがあります!世界に羽ばたいていけそうですね。

【17位】

あらた


「元気に明るく、新しいことに挑戦していける人に育ってほしい」と願いが込められそうです。

やんちゃで可愛い男の子を連想する名前ですね。

【16位】

しずる


「穏やかに波風立てずに人生を送ってほしい」と願いが込められそうです。

物静かで穏やかな子に育ってくれそうな上品な名前ですよね。

【15位】

ちから


元気で明るく、友達の多い子になりそうな名前です。

漢字で「力」なら力強く男らしい人、ひらがなになるとやんちゃで可愛らしい男の人をイメージします。

【14位】

いぶき


「いつも新鮮な気持ちを持って、未来へ歩んでいってほしい」と願いが込められます。

生命力を感じる名前ですよね。

【13位】

かなと


「夢を持って前に進み、その夢を叶えてほしい」そんな願いが込めらる名前です。

希望・夢をあきらめずに前に進める子に育ちそうです。

【12位】

ひなた


「人の心も温かくできるような人になってほしい」と願いが込められる名前です。

男の子にも女の子にも、共通してありそうですね。

【11位】

つばさ


「夢に!未来に!世界に向かって羽ばたけるような、おおらかな心の持ち主になってほしい」と願いが込められそうです。

翼という漢字が思い浮かぶ名前ですね。


たすく


「誠実で思いやりのある人になってほしい」と願いが込められます。

漢字「佑」「匡」になると、ひらがなの柔らかいイメージとは違い、硬派な男性をイメージしますね。


いおり


男の子にも女の子にも使われる、しっとり穏やかなイメージの和風な名前です。

ひらがなで「いおり」は、「優しく、穏やかな人になってほしい」そんな願いが込められそうです。


みなと


「おおらかで社交的な魅力のある人になってほしい」と願いが込められそうです。

いつも多くの人の中心にいる温和な人をイメージしますね。


かいり


海のイメージのある「浬」という漢字を思い浮かべる名前です。

「どこまでも続く広大な海のように、大きな夢をもって人生を送ってほしい」と願いが込められます。


こころ


優しいイメージのある「こころ」には、「思いやりがある優しい人になってほしい」と願いが込められそうです。

漢字の「心」を使った名前が、人気となっていますね。

人づてに聞いた話・・「名前に「心」の漢字が使われているのに意地悪な人がいる」と。

「心」という漢字=優しい人のイメージが強いんですね。


ゆいと


「人と人の結びつきを大切にできる、優しい人になってほしい」と願いが込められる名前ですね。

優しく可愛い男の子をイメージします。


かなた


「周りの人を和ませることができる人になってほしい」そんな願いが込められそうな名前です。

人に愛されるやんちゃな男の子をイメージしますね。


ほまれ


男の子にも女の子にも使われる名前ですね。

「ほまれ」は「誉」の漢字を思い浮かべ、何か秀でたものを持っている人をイメージします。

「人に認められるような何かを持つ人になってほしい」と願いが込められそうです。


あさひ


太陽が昇るようすを連想する名前には、パワー溢れる人をイメージします。

「周囲の人も幸せにできるような明るさのある人になってほしい」と願いが込められそうです。


すばる


「すばる」と聞けば、星や宇宙を連想しますよね。

そのようなイメージから「おおらかに豊かな感受性を持って、輝きのある人生を送ってほしい」と願いが込められそうです。

スポンサードリンク



終わりに


いかがでしたか?

今回は男の子のひらがな三文字の名前をランキングしてご紹介しました。

男の子にひらがなの名前か・・・と思われる人も多いですよね。

また「どうして僕の名前はひらがななの?」「僕の名前にはどんな意味があるの」と聞かれたら、どのように答えるのだろうとも思いますよね。

ひらがなの名前は賛否両論のようですが、現代では当て字で作られている名前も多いのですから、漢字の意味をもらった「ひらがな」の名前も良いのではないでしょうか。

ただ、名前は大切な子供が一生を共にするもの!時間をかけて素敵な名前を付けていただきたいと思います。

最後までありがとうございました。

スポンサードリンク